ホームページは無料で作るそれとも有料?徹底比較

ホームページを作ってみたいと思ったことはありますか?
ビジネスをはじめる時や、サロンなどを開店する時にホームページを作ろうと考える人も多いと思います。
そこで「無料」のホームページと「有料」のホームページ比較しそれぞれのメリット、デメリットをみていきましょう!

rawpixel / Pixabay

無料でホームページを作ってみよう!

以下の方法からぴったりなものを選んで無料で作成してください。
「ホームページ作成ソフト」を使って作成する
HTMLなど基本的な知識がある人なら、自分で無料のホームページ作成ソフトを利用して作成することが出来ます。
有名なソフトは「さくらエディタ」「TeraPad」などが挙げられます。
ただ、ある程度知識がある人でないと作成は難しいのかもしれません。

ホームページ作成サービスを利用する

専門の知識がなくても出来るものに、クラウド型CMSサービス「Wix」や、オンラインホームページサービス「Jimdo」などが挙げられます。
これらは決まったデザインが用意されているので、簡単にホームページを作成できます。
ただ、デザインが決まっているためオリジナルにこだわる人にはおすすめ出来ません。

CMS(コンテンツ管理システム)で作成する

聞いたことがあるかもしれませんが、有名な「WordPress」があります。
ホームページを簡単に更新出来るように作られたものなので、専門の知識がなくても大丈夫!
デザインの自由度も無限大です。

無料ホームページのデメリット

無料ホームページにはいくつかのデメリットがあります。
1、ホームページ上に広告が表示される
2、ある程度決まったデザインになる
3、操作方法がわからない時に聞く事が出来ない。

作成後はサポートがないため、自分でなんとかしなくてはいけないという所が一番大変な所でしょう。

有料ホームページについて

ホームページは公開したら終わりというものではないので、新しくしたり、更新したり、ビジネスのツールとして使っていかなくてはなりません。
広告が表示されることもないので、お客様には安心してホームページを閲覧してもらえますし、操作がわからなくてもサポートがしっかりしていますから、いつでも問い合わせをすることが出来ます。

ホームページ無料と有料の比較

無料でも作成できるホームページですが、お客様とのつながりを作る大切なツールと考えれば、長い目でみて有料のサービスで作成した方がいいのかもしれません。
しっかりと自分で利用していけるように、考えてサービスを選んでみてください。