サイトを上位表示するための「キーワード」設定

Soft-exではSEO対策で「キーワード」を設定する事をおすすめします。
自分のWEBサイトに絶対に来てほしいお客様のターゲット絞り、「キーワード」を入れることでサイトの上位に表示させることが出来ます。
ここでは「キーワード設定」の重要性についてご説明します。

SEO対策において、「キーワード」はかなり大切な要素の一つです。
なぜなら、キーワードを設定することでサイトを上位に表示することが出来るからです。
これをしないでいると、サイトは検索エンジンの下位に表示されることになり、多くのユーザーの目に触れるチャンスを逃してしまいます。
そこで「キーワード設定」についてご説明していきます。

blickpixel / Pixabay

どうしてキーワード設定がSEOで必要か

・グーグルがキーワード記事を認識するから

簡単に言うと、「グーグルがわかるように記事を作る」という事が大切です。
これをしないと記事は下位に表示されてしまいます。
検索の上位に上げることでユーザーが発見しやすくなります。

・ユーザーがキーワードを探しているから

無意識ではありますが、ユーザーも「キーワード」で記事を探しています。
ユーザーは自分にピッタリのサイトを探すためにキーワードを入れて検索しますが、ここで合ったものがサイトに出てくるので、ユーザーに見つけてもらいやすくなります。
また、ユーザーの気持ちを読み、入力しやすいキーワードを設定しておく事がとても大切になります。
お客様目線ということがとても大切になりますね。

キーワード設定のやり方

・タイトルにキーワードを入れる

タイトルはユーザーの検索意図も考えて決め、キーワードを入れることが重要です。
ユーザーが惹かれるようなタイトルはとても大切なことになりますね。
また、タイトルと内容がしっかりあっているものにすることはとても大事で、タイトルと関係のない内容にならないように、注意して下さい!

・見出しにキーワードを入れる

見出しは様々な使い方があるので、一概には言えませんが、キーワードを入れる事も大切になります。
また、記事の中にもキーワードを入れる工夫をしてもいいでしょう。

お客様が検索しやすいキーワードを考える

自分にあったお客様にサイトを訪れてもらうために、ターゲットをきちんと決めてキーワードを決めましょう。
男性にに読んでほしいのか?女性なのか。
このように、ターゲットにしたいお客様が選ばないようなキーワードを入れていても意味がありません。

キーワード設定のまとめ

キーワード設定は順位を上げるための一つのツールです。

「ドメインパワー」「ユーザー体験」などあくまでもSEOは総合で評価されるものなので、それを考えた上でサイトを作っていくといいでしょう。