Soft-Exとホームページ作成ツールの選び方

近年多くの人がホームページ作成を行っていますが、スキルや目的によって使用するツールは異なります。
今回は初心者の人へ向け、使用ツールの選び方、無料または低価格で利用することができるツールについて紹介していきます。

趣味で個人サイトを作成する場合

ホームページ

Tama66 / Pixabay

ホームページを作成する目的は人によって様々です。
中でも趣味で個人的なサイトを作成する場合、どのようなツールを利用したら良いのでしょうか?
初心者の人にお勧めの方法の一つとしてまず「ホームページ作成ソフト」の利用が一番好ましいでしょう。
使い方に慣れてきたら「テキストエディタ」でソースの記述や編集にも挑戦していく事がベストと言えます。
初心者が初めからソースを利用してホームページを作成しようとしても、挫折してしまうのは目に見えています。
なぜなら、テキストエディタにはHTMLやCSSなどプログラミング言語に関する知識最低限必要になってくるからです。
そのため、ソフトに慣れるまでは基本的なことをしっかり身に付けるようにしましょう。

企業等のサイトを作成する場合

完成型が予め決まっていて、企業のような組織や団体でホームページを作成する場合、ホームページの作成に時間はかけたくありません。
そんな時はテンプレートのあるホームページ作成ソフトやCMSツールなどがお勧めです。
完成型のテンプレートがある場合、ホームページ作成ソフトやCMSツールを使用し、でデザインの優れたホームページを比較的短時間で製作することができます。

ホームページのデザインに悩みたくない場合

作り始める段階から優れたデザインが良い、またはデザインについて時間を費やしたくないと考えている人も、組織や団体と同じように完成型のテンプレートが予め用意されているホームページ作成ソフトか、CMSツールを使用することでデザイン性の高いホームページの作成が可能になります。
しかし、これらにはメリット、デメリットがあります。

「ソフトを利用した場合」

メリット→マウス操作で簡単にデザインのカスタマイズができる
デメリット→テンプレートを後から変更したくなった場合、それまで作成した内容を生かすことができない

「CMSツールを利用した場合」

メリット→ページを追加した後でもテンプレートの変更カスタマイズが可能
デメリット→デザイン重視のホームページを作成するためには、CMSツールに関する最低限度の知識が必要であること

これらを考慮した上で自分に合ったホームページ作成ソフトやツールを選びましょう。